一撃誌






Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2 tweet

【ORASダブル】Japan Sand in Singapore【シンガポールNationals使用パーティ】

大会から時間が経ってしまいましたが、
アジアの公式大会で使い続けたパーティを紹介させていただきます。

バンギラスドリュウズボーマンダモロバレルギルガルドロトム(ウォッシュ)


バンギラス いわなだれ ダメおし れいとうパンチ けたぐり
Tyranitar Rock Slide Assurance Ice Punch Low Kick
 バンギラス ようき/Jolly こだわりスカーフ/Choice Scarf
ドリュウズ いわなだれ じしん アイアンヘッド まもる
Excadrill Rock Slide Earthquake Iron Head Protect
 ドリュウズ いじっぱり/Adamant きあいのタスキ/Focus Sash
ボーマンダ ハイパーボイス だいもんじ りゅうのはどう まもる
Salamence Hyper Voice Fire Blast Dragon Pulse Protect
 ボーマンダ おくびょう/Timid ボーマンダナイト/Salamencite
モロバレル キノコのほうし いかりのこな ギガドレイン まもる
Amoongus Spore Rage Powder Giga Drain Protect
 モロバレル なまいき/Sassy ゴツゴツメット/Rocky Helmet
ギルガルド キングシールド シャドーボール ラスターカノン かげうち
Aegislash King's Shield Shadow Ball Flash Cannon Shadow Sneak
 ギルガルド れいせい/Quiet じゃくてんほけん/Weakness Policy
ウォッシュロトム 10まんボルト ハイドロポンプ おにび まもる
Rotom-W Thunderbolt Hydro Pump Will-O-Wisp Protect
 ロトム(ウォッシュ) ひかえめ/Modest オボンのみ/Sitrus Berry



・個別解説

バンギラスバンギラス@こだわりスカーフ
いわなだれ ダメおし れいとうパンチ けたぐり
ようき 176(4)-186(252)-130-x-120-124(252)
特性:すなおこし

初手で出して砂を起こし、スカーフいわなだれで相手をひるませるポケモンです。

対戦中、相手のランドロスのいかくを受ける機会が多く、
れいとうパンチをれいとうビームに変えるか悩みましたが、
特攻に努力値を回さないとランドロスを確定一発にするのは無理だったのと、
いわなだれの火力を落としたくないという理由で、ようき物理型を使う事にしました。

いわなだれ・・・対メガリザードン、ファイアロー、その他飛行タイプ持ち全般。
ダメおし・・・対クレセリア等。砂ドリュウズのいわなだれ、メガボーマンダのハイパーボイスと一緒に使用。
れいとうパンチ・・・対ランドロス、ボルトロス、メガボーマンダ、ジャローダ、メガジュカイン、ビリジオン。
けたぐり・・・対ガルーラ、ヒードラン、テラキオン、バンギラス。


ドリュウズドリュウズ@きあいのタスキ
いわなだれ じしん アイアンヘッド まもる
いじっぱり 186(4)-205(252)-80-x-85-140(252)
特性:すなかき

砂の高速いわなだれで、相手をひるませるポケモンです。

持ち物は元々いのちのたまを持たせていましたが、きあいのタスキに変更。
タスキの場合、アイアンヘッドでH252ニンフィアが確定一発にならなくなりますが、
炎技を一度受けても耐えられる、というメリットの方を重視しました。
ヒードランとタイマンになっても勝てる、という安心感は非常に大きいです。

いわなだれ・・・対メガリザードン、ファイアロー、その他飛行タイプ持ち全般。
じしん・・・対メガメタグロス、テラキオン、ヒードラン、ギルガルド、キリキザン。
アイアンヘッド・・・対ニンフィア、メガサーナイト
まもる・・・ガルーラのねこだまし避け。相手ランドロスの技を確認し有利なポケモンに交代。等。


ボーマンダボーマンダ@ボーマンダナイト
ハイパーボイス だいもんじ りゅうのはどう まもる
おくびょう 171(4)-x-100-162(252)-100-167(252)
特性:いかく→スカイスキン

唯一のメガ枠。
バンドリのいわなだれである程度HPを削った相手に対し、
ハイパーボイスでとどめをさします。もしくはその逆。

相手クレセリアやスイクンのれいとうビーム、
ボルトロスやサンダーのめざ氷等を受けないよう、大事に扱う必要があります。

最初はたまたま持っていたひかえめ個体を使いましたが、
相手のテラキオンに先制できないのが
あまりにも辛かったため、おくびょうに変えました。

ハイパーボイス・・・対モロバレル、テラキオン等。メイン攻撃技。
だいもんじ・・・対ナットレイ、ギルガルド、キリキザン、ハッサム。
りゅうのはどう・・・対ロトム、メガボーマンダ、サザンドラ等。
まもる・・・メガ進化して素早さが上がるまでの時間稼ぎ。

だいもんじ・りゅうのはどうは使用機会が少なかったので、
他の技に変えても良いと思います。
ヒードランを攻撃できる技が何かほしいと感じたので、
二刀流にして地震持たせると強いと思います。


モロバレルモロバレル@ゴツゴツメット
キノコのほうし いかりのこな ギガドレイン まもる
なまいき 配分は借り物のため非公開
特性:さいせいりょく

眠らせたり、いかりのこなで味方を守るポケモン。

物理技よりもハイパーボイスやサイコキネシス等の
特殊技を受ける機会が多かったため、
性格:なまいきでも問題無かったです。

キノコのほうし・・・面倒なポケモンを眠らせる技。
いかりのこな・・・バンドリに飛んでくる格闘技を呼び寄せたり、相手のふいうちを失敗させるための技。
ギガドレイン・・・対スイクン、ミロカロス、マリルリ、ウォッシュロトム、トリトドン。
まもる・・・苦手なポケモンの前で居座るために。


ギルガルドギルガルド@じゃくてんほけん
キングシールド シャドーボール ラスターカノン かげうち
れいせい 配分は借り物のため非公開
特性:バトルスイッチ

バンドリが両方苦手な格闘に対して強く、
バンドリで攻撃しづらいクレセリアのHPを大きく削ることができ、
相手のハイパーボイスを受けてもあまり痛くないポケモン。

特防に努力値が入っているお陰で、
補正ありヒードランの晴れ熱風を確定耐えしたりします。
その分特攻の努力値が減っていますが、
それでもクレセリアは確定2発なので問題なしです。

弱点保険はそこそこ発動しました。
スイクンやウインディのバークアウトや、
メガガルーラのふいうちや、
相手ギルガルドのシャドーボール等を受けた時、等です。
相手の攻撃を受けてから倍返しで反撃したいので、
遅いほうがいいという事で、性格はれいせいです。

キングシールド・・・必須。
シャドーボール・・・対クレセリア。メイン攻撃技。
ラスターカノン・・・対ニンフィア、テラキオン。
かげうち・・・HP残り少ない相手を倒す便利な技。相手ギルガルドのみがわりを壊す時にも。

ワイドガード持ちを警戒して単体攻撃してくる人が多かったため、
ワイドガードが必要だと感じる事はあまりありませんでした。
敢えて入れておいて使わず、マッチ戦の2戦目か3戦目で決めたら気持ちいいだろうなあ。


ロトム(ウォッシュ)ウォッシュロトム@オボンのみ
10まんボルト ハイドロポンプ おにび まもる
ひかえめ 157(252)-x-138(84)-138(4)-132(36)-123(132)
特性:ふゆう

便利な弱点補完ポケモン。

最初は水枠としてマリルリを使っていましたが、
オーストラリアNationalsでウォッシュロトム入りのパーティが優勝した後、
「ウォッシュロトムの方が強い」という話になり変更しました。

利点
硬い水ポケモンにダメージを与えやすい。
スイクンやマリルリを呼びやすいパーティなので、対水ポケモンへの打点は大事です。
キリキザンよりも先に動いておにびを入れる事ができる。
相手ボルトロスのでんじはが効かない。
味方の地震を受けない。

配分
まず準速キリキザン抜きは必須です。
先におにびを入れないと、ギルガルドやボーマンダが動きづらいだけではなく、
ドリュウズもふいうちが痛いので本当に辛いです。
あとは補正なしメガガルーラのすてみタックル耐え、残り特防。

特攻はほぼ無振りですが、使っていて特に不便は無かったです。
これでもハイドロポンプでランドロスやヒードランを倒せて、
10まんボルトでヒードランのみがわりを壊せます。

10まんボルト・・・対スイクン、ミロカロス、ファイアロー等。
ハイドロポンプ・・・対ランドロス、ヒードラン等。
おにび・・・対キリキザン。その他物理ポケモン。
まもる・・・時間稼ぎ。


・初手パターン
バンギラスドリュウズバンギラス+ドリュウズ
最初から砂でドリュウズの素早さ2倍、Wいわなだれ。
相手にいかく持ちが居ない時に。
ドリュウズ+メガボーマンダの並びで地震ハイパーボイスして、一気に勝てると気持ちいいです。

モロバレルロトム(ウォッシュ)モロバレル+ウォッシュロトム
相手に硬い水(スイクン、ミロカロス)やランドロスがいる時。
マッチ戦1戦目で初手に砂対策ポケモン達を連れてきた相手を、眠らせて返り討ちにします。
1戦目で上手く勝てたら、2戦目以降は相手の初手が違うポケモンになる確率が高いので、
その時は初手から天気を砂にしたりして、戦い方を変えます。


・パーティ構築のきっかけ
今年1月から公式大会がアジア各国で始まったのですが、
中々勝てず、毎回予選落ちという状況でした。。。

アジアの誰も知らないような、新しい強いパーティを使って勝ちたい。

・・・けど、思いつかない。

頭を抱えて悩んでいたところ、
フレデリカさんの砂パが強いという評判をTwitterで目にしたため、
一晩で急いでポケモンを準備して、
5月のシンガポールのプレミアチャレンジから使い始めました。


・公式大会の成績
シンガポール Premier Challange 12位
シンガポール Regionals 4位 対戦動画
マレーシア Regionals 3位 対戦動画
台湾 Regionals 16位
シンガポール Nationals 38位

asia pacific ranking CP

2015年の総合成績は229CP、アジア・パシフィック地区39位でした。

1月~4月のプレミアチャレンジではほとんど勝てていませんでした。
5月になって、もう後が無いという状況になってから
このパーティを使い始めました。

初めて使うポケモンばかりで最初は慣れなかったのですが、
WiFiで少しずつ練習して、段々勝てるようになりました。

負け試合のバトルビデオは全て記録して、
見直したりデモ試合をして、立ち回りの改善をしていきました。
Regionalsの期間中、平日はほとんど仕事で出張だったのですが、
海外出張の飛行機の中でも、バトルビデオを見ていました。

Regionalsで初めてベスト4に入れた時は、努力が報われた気がしました。
10年近くポケモンオフに参加してきて、公式大会での成績は
2008年のWCS埼玉大会ベスト8が最高だったので、そこから一歩前進できました。
どんなに長く時間がかかっても、諦めないで続ければ、
そのうち結果がついてくる、かもしれません。

最後のシンガポールNationalsでは、あと1勝していれば、
アジア・パシフィック代表になれたという所でした。
日本人の権利を使ってもボストンには行ける、という安心感があったせいで、
「Nationalsに全てを懸けていた」アジア勢に押し負けた気がします。

あとは、シンガポールNationalsで良く見かけた
クレセリア+ヒードラン+ローブシン の組み合わせが
崩しにくく、厳しい戦いになりました。勝てない。。
相手にトリルを貼られてモロバレルで眠らされていったのも辛かったです。

ボストンの世界大会では、新しいパーティで戦うつもりです。
がんばります!


Special Thanks!
フレデリカさん・・・Japan Sandのお陰でここまで来れました。本当にありがとうございます。
Soon (Singapore)・・・Thank you for giving me a Bagon and lend me Aegislash!
ここさん・・・理想値ヨーギラスを御提供下さり、ありがとうございます!
るうさん・・・理想値モグリューを御提供下さり、ありがとうございます!
Wei Wen (Singapore)・・・Thank you for lending me Amoongus!
Chris G. (Australia)・・・Thank you for giving me a Rotom-W with Sitrus Berry!

また、ここまで長い記事を読んで下さった御訪問者のみなさま、ありがとうございますm(__)m

web拍手 by FC2 tweet

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヨウコ/yoko

Author:ヨウコ/yoko
海外アジアで働く日本人ポケモントレーナー。台湾で3年働いて、次はシンガポール!
世界中のポケモントレーナーと交流したり、各国のオフ会に参加したりしています。

FC2 Prof

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FLAG Counter

Free counters!

since 2012.12.22

右サイドメニュー

ブログ内検索

ストップウォッチ

1/100秒まで測れます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。