一撃誌






Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2 tweet

【ダブル6→4】ゴヅョンド

ゴツメコジョンド関連の検索語で飛んでくる人が多いので、
解説記事を書いてみます。


コジョンドの持ち物はきあいのタスキが多いですが、
あられパに入れる場合はゴツゴツメットが候補に上がります。

役割としては、相手が選出する低火力物理ポケモンに対する「調整崩し」と「タスキ潰し」です。



全国ダブルであられパを使う場合、パーティ内に氷タイプのポケモンが多くなります。
弱点が偏る為、相手の選出パターンをある程度予測する事ができます。

・相手が出しやすくなるポケモン
氷に強いポケモン(格闘、鋼、岩、炎タイプ)
メタグロス、ハッサム、ズルズキン、ローブシン、エルレイド、
テラキオン、ゴウカザル、シャンデラ、ウルガモス、カビゴン、
マニューラ等

・相手が出しにくくなるポケモン
氷に弱いポケモン(ドラゴンタイプ)
ラティオス等
飛行タイプも氷弱点ですが、
ユキノオーが飛行弱点を持つので相性は微妙な所です。


相手が出しやすくなるポケモンは、物理方面に大きく偏ります。
特に、火力がそこまで高くない格闘タイプが多いです。
実際に遭遇した場合、相手の攻撃を1発耐えつつ、
ゴツゴツメットでダメージを与える事ができます。

一方、ラティオス等、先手でコジョンドを一撃で倒せるポケモンは
あられパの他のポケモンの影響で出しづらくなります。
コジョンドに先手を取れるのは、マニューラやゴウカザル等、
きあいのタスキを持つ物理型ポケモンが多いです。
彼らが強気に動いてきたら、1ターンで倒してしまいましょう。

相手ポケモンに敢えてインファイトを打たせてコジョンドを倒してもらい、
耐久が下がった所を隣のポケモンで安全に仕留めるという動き方もあります。

相手はコジョンドの持ち物を「きあいのタスキ」だと予想して立ち回る事が多いです。
少しダメージを与えようと思ったら、ゴツゴツメットでダメージを返した。
そんな場面も結構あります。

イッシュダブルでふぶきパを使っていた時は
ビリジオンにゴツゴツメットを持たせていたのですが、これもよく発動しました。
あられパを使う時は、素早い格闘タイプにゴツゴツメットを持たせると強いです。


あられパに限らず、
何か一つのテーマに沿ってパーティを組む場合、
相手が選出しやすいポケモン、しにくいポケモンを意識すると戦いやすくなると思います。


まとめ
あられパを使うと、相手の選出するポケモンが低火力物理に偏る。
コジョンドにゴツゴツメットを持たせると、発動機会が多くなるため、少し有利に戦いを進めることができる。

web拍手 by FC2 tweet

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヨウコ/yoko

Author:ヨウコ/yoko
海外アジアで働く日本人ポケモントレーナー。台湾で3年働いて、次はシンガポール!
世界中のポケモントレーナーと交流したり、各国のオフ会に参加したりしています。

FC2 Prof

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FLAG Counter

Free counters!

since 2012.12.22

右サイドメニュー

ブログ内検索

ストップウォッチ

1/100秒まで測れます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。