一撃誌






Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2 tweet

よるは きけんが いっぱいだ!

バイトで帰りが遅い時間になってしまい、乗れるバスがなくなりました。
という訳で、暗い夜道を歩いて帰る事になりました。
バスで20分かかりますが、歩きだと・・・何分かかるやら。

人気が無い道路沿い。
風が吹くと、やや肌寒いです。
虫の声を聴きながら、30分くらい歩いた時でした。


走っていた車がいきなり止まり、目の前まで寄せてきました。
スルーしてそのまま歩き続けようかと思いましたが、
運転手が話しかけてきました。

「駅まで送ってあげるから 乗らない?」


しらないおじさんに こえを かけられた!


ヨウコは どうする?

→たたかう どうぐ
 ポケモン にげる


どうしましょう。
知らない人の車に乗ったら危ないというか、怖いです。

駅まで残り約3.5km。
歩けない距離ではありません。
送ってもらえるなら楽ですが・・・

暗い夜道、目撃者はゼロ。
何かがあっても助けは期待できません。
ここは丁重にお断りしておきますか。
よし、にげるを選択・・・

たたかう どうぐ
ポケモン →にげる


同行者「乗せてってくださいお願いします」


・・・にげられない!


ああ、もう、怪しい人じゃありませんように・・・。


こうして、知らないおじさんの車に乗ることになりました。





助手席のシートベルトをつかみながら、緊張で凍り付いていたその時。

おじさん「バイトどう?」

・・・え?


あれ、このおじさん、どこかで見かけたような・・・


・・・ああああ!?


そういえば、この車それなりに立派・・・。
しゃ、しゃちょうさん・・・?


Σ(゜□゜)



「誘拐されるかと思いました」
「複数の人を一人で誘拐するのは無理だな」
「あは、あはははははは・・・」




こうして、無事に駅まで着きましたとさ。
生きててよかったです。

web拍手 by FC2 tweet

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ヨウコ/yoko

Author:ヨウコ/yoko
海外アジアで働く日本人ポケモントレーナー。台湾で3年働いて、次はシンガポール!
世界中のポケモントレーナーと交流したり、各国のオフ会に参加したりしています。

FC2 Prof

最近の記事

月別アーカイブ

カウンター

FLAG Counter

Free counters!

since 2012.12.22

右サイドメニュー

ブログ内検索

ストップウォッチ

1/100秒まで測れます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。